Raitaiは農業専門の婚活サイトです。
since2017
Raitaiは農業専門の婚活サイトです。since2017

これからの時代!何が本当に大切か!!

もう何年になるだろう。この見慣れた風景。
満員電車。汗の匂い。電車や車の騒音・・・
気づけば周りはどんどん結婚していく。
「今の生活も充実しているし、不満はないけれど、それだけでいいのかな…?」

私もかつて東京でOLをしていました。
パソコンにへばりついて事務作業。
夏は寒いオフィスで体を冷やし、座りっぱなしの毎日。
安定的にお給料ももらえるし、職場の方々にも恵まれて充実はしているけれど、
私はこのままでいいのだろうか?
の仕事に精を出す意味を模索し続けた日々でした。

そんな私の楽しみは、週末の農業体験!
土曜日の早朝には車を走らせて田舎にGO!
道路はいつも渋滞。
「なんだ、みんな本当は自然が好きなんじゃん」
時々モーレツに自然が恋しくなるのは私だけじゃないんだ。

都会でモノクロの毎日を過ごしていた私ですが、遂に!そんな日々とは気持ちよくおさらばできました!
そして、自然と共にイキイキとした生活を手にいれることができたんです。

どうしてかって?それは、「農家になったから」です! 
どうして農家になれたのかって? 農家と「結婚」したからです!
誰のためでもない、自分の人生を生きようと決めたんです!!

田舎暮らしと転職と結婚を一度に叶えた方法とは

都会暮らしに疲れていた私は、誰のためでもない自分の人生を生きようと退職を決意しました。

農業研修のため、宮崎県綾町に移住し、一人田舎暮らしをスタートさせました。

初めての田舎暮らし。
はじめの頃は、「なんて気持ちがいいんだろう!」と意気揚々と働いていました。
なんと持病だった胃炎や便秘も解消!
畑や大自然にパワーをもらって生活していました。
しかし、半年を過ぎた頃から次第に寂しくなってきたのです。
田舎には若い人が少なく、いても結婚して子供がいる。
さらには仕事が忙しく友達を作る時間もなく・・・
やっと友達ができて楽しくなってきた頃には、1年間という期間限定の研修期間の終了間近のことでした。
その後東京に帰ってきたはいいけど、「田舎に帰りたい。農業したい。」という思いは変わらず、紆余曲折の末、農家にお嫁に行き、晴れて「寂しくない田舎くらし」をスタートさせたのでした。

いきなり田舎に移住してお相手を探しましょう!というのはハードルが高いと考え、結婚相手を見つけてから移住したら良いのではないかと思ったのです。

NEXT↓